しなしなな日常生活
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の試合終了のホイッスルは次の試合開始へのホイッスルだ
2010年06月15日 (火) | 編集 |
いやーやってくれました
初戦のカメルーン戦1-0で勝利
アウェー(2002年の自国開催以外)での初の勝ち点3

組み合わせを見たときは諦めかけてた
FIFAランクは3チームとも日本より上だが
意外にもカメルーンとは国際Aマッチ2勝1分

つまり勝ち点3が取れるとしたらカメルーン
そういう意味でも初戦は大きなヤマだった気がする

イングランド戦で機能した
阿部をアンカーとして置くやや守備的なフォーメーション
本田がFWで先発には驚いた
得意のトップ下ではなかったから

しかし前半39分
松井からのクロスを落ち着いてゴールを決めた

そのあとは防戦一方の展開
ラインがずるずる下がってしまい
カメルーンの攻撃をクリアの繰り返し
4年前のオーストラリア戦のこともありハラハラでした

とまあこんなこんな感じでしょうか
色々騒がれてたけど
やっぱ闘莉王は必要だなと
直前の強化試合でオウンゴールしてしまったけど
そこに至るまで崩されてしまったからそうなるわけで

98年のフランス大会から現在の形式になったみたいだが
1次リーグ初戦で勝利したチームが決勝トーナメントに進出する確立86.1%
フランス大会以降勝ち点5で決勝トーナメントに進出できなかったチームはない。

こりゃ決勝T進出も見えてきたのだろうか

といってもここからさらに勝ち点を積み上げなければならないわけで
次戦はオランダ
前回の対戦は序盤からプレスかけまくって
後半失速
今回はどう戦うのだろうか
ガチガチに引きこもって引き分け狙いか
それともこの勢いでガンガンいくのか
どちらにせよ厳しい戦いになりそう


この結果は今大会最大の番狂わせ
日本の結果次第では次回大会のアジア枠に影響が…

色々いわれてたけれども勝利できて良かった






単位落としたことなんて気にしないぜ泣
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。